発達が気になるお子さまの保護者さま

対象

専門家チームがオンラインで支援!

発達凸凹の子育てに

癇癪(かんしゃく)が

もう何年も続いてる

通常学級、特別支援学級…

進路はどうすべきか

活動の切り替えに

難しさがある

コミュニケーションが

難しくて不登校気味…

手先が不器用で

書字が苦手…

発達凸凹の子育て…

こんなお悩みありませんか?

困った行動の理由が分からない…

どう対応すればいいか分からない…

専門性の高い相談先がない…

発達ナビPLUSなら…

お子さまの困りの思いがけない根本的な要因を把握できる!

要因に応じた、具体的な手立てを学べる!

困った時に専門家に個別相談できる!

自宅でカンタンにサービスを体験できる!

無料オンライン体験会開催中

進級・進路の悩み、癇癪(かんしゃく)、他害、

コミュニケーションの難しさ・・など、

さまざまな 困りごと に対して

「発達ナビPLUSでどうサポートできるのか」

質疑応答が可能なオンラインのサービス体験会を実施します。

※スタッフの画面を共有する形でのご紹介となるため、画面操作はスタッフが行います。

所要時間:1時間程度

参加者の顔出しはなし!

ビデオチャットで開催

発達ナビPLUSサービスガイド

専任スタッフ

開催概要

お申し込み後、担当スタッフよりビデオチャットでの参加方法をご案内します

オンライン体験会参加者さま限定!

オンライン体験会の参加後にお申し込みをされた場合、初期コンテンツ利用料(通常 ¥29,800 税抜)が50%OFF!

  ▼未就学児

・11/1(日) 10:30-11:30

・11/3(火・祝) 13:00-14:00

・11/4(水) 11:00-12:00

・11/8(日) 15:00-16:00

11/10(火) 11:00-12:00

・11/14(土) 10:30-11:30

・11/19(木) 11:00-12:00

  ▼小学生

・11/1(日) 13:00-14:00

・11/3(火・祝) 10:30-11:30

・11/5(木) 11:00-12:00

・11/8(日) 13:00-14:00

・11/11(水) 11:00-12:00

・11/14(土) 13:00-14:00

・11/20(金) 11:00-12:00

  ▼中高生

・10/27(火) 11:00-12:00

・11/14(土) 15:00-16:00

無料開催

サービス紹介

「発達ナビPLUS」は発達凸凹の子育て専門の

オンラインサポートサービスです。

具体的な困りへの対応方法を知りたい保護者さまへ。専門家へ個別のケース相談ができます。子どもと関わる上での「こんなときはどうすればいいの?」に丁寧にお答えします。ケースごとに臨床心理士・作業療法士・言語聴覚士などの専門家がケース検討・返信内容の監修を行なっているため、ご返信までに2週間程度お時間をいただいております。

個別ケース相談

※1人月1回まで相談可能。

 1回のケースは2往復の返信までを対応上限とさせていただきます。

こんなやりとりができます

〇〇〇ができるようになったとのこと、相談者さまの関わりが適切だった成果ですね!引き続きのご相談ありがとうございます。〇〇〇というお困りにつながってしまう場合は…

早速手立てを実践してみて、〇〇〇はできるようになったのですが、今度は〇〇〇という困りがでてきました。兄弟での関係性にも影響するので、どう対応するのがよいでしょうか。

ご記載内容から拝察しますと、お子さまの日々の言動と前後の様子からお困りの行動の背景には「予定・活動への見通しや本人との事前の合意がないこと」への切り替えの難しさがあるかもしれません。

〇〇〇というご様子もみられることから、感覚の過敏さも関係している可能性もあります。前回お送りいただいた運動会でのパニックのエピソードからも、周りから見えている姿以上にお子さまが周囲の音や視覚的な情報に過敏(音や視覚情報の受け取りの取捨選択が苦手、または大きく注意を持って行かれてしまう)である可能性もあり、その場合には環境設定での工夫が必要になります。また、〇〇〇という手立てによって、〇〇〇ができるようになる可能性が高いです。普段の生活の中に取り入れていくための具体的なステップは、まずリビングに… (平均回答文字数:3,300字)

何かに夢中になるとなかなか辞められず、食事、お風呂などに取りかかれません。怒鳴らずに最後まで落ち着いて促すにはどうしたらよいでしょう。

※実際のご相談では、お子さまの通園通学状況、利用中の支援サービス、その困りごとが発生するきっかけ、日々の活動について、困りごとが起きたときの普段の対応などの詳細も記載いただきます。

個別ケース相談の相談カテゴリ

個別ケース相談のカテゴリを見る

臨床心理士、作業療法士、言語聴覚士などの発達の専門家のオンラインセミナーを毎週開催しています。子どもの特性や行動を分かりやすく解説、子育ての中でうまれる「どうして?」「なぜ?」のお声にお答えします。使い放題の「特別支援の教材」を活用したおうちでの取り組み方もご紹介!さらに、専門家にチャットで質問することもできます。過去の講義は録画動画で好きな時間に視聴し放題です。

※平日の日中を中心に土日の開催もあります

オンライン勉強会

専門家(心理/OT/STなど)による

講義テーマの例(過去開催分)

未就学児対象の講義テーマの例

心理士による未就学児の癇癪・こだわり・園生活の悩み

作業療法士の運動・身辺自立・着替え編

言語聴覚士のコミュニケーションの土台づくり:未就学中心に

小学生対象の講義テーマの例

心理士の子育て相談:小学校低学年の学校生活のお悩み編

作業療法士の学習支援と体づくりの関係編

言語聴覚士の発語・コミュニケーション相談:小学生編

思春期以降対象の講義テーマの例

心理士の子育て相談:思春期【親子関係】編

心理士による思春期ペアトレ

行政書士の親なきあとのお金について今からできること

直近のオンライン勉強会のスケジュール

講師敬称略。担当講師・講義内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

オンライン勉強会のスケジュールをもっと見る

見通しカード、気持ちの温度計、声のものさし…発達に凸凹のあるお子さまの生活・学習サポートにマストなアイテムが7,000点!ダウンロードし放題、印刷し放題のサイトです。おうちの中、お出かけ先、学校でも過ごしやすい工夫を実践できます。中高生向けのセルフサポート、ストレスコーピングなどのプログラム教材も一部、取り揃えています。

特別支援の教材

支援のプロも活用!

対象:未就学・小学生メイン、一部中高生向けも!

学習プリント

可視化ツール

見通しカード

ソーシャルスキル

特別支援教材の例

データをダウンロードして、ご家庭で印刷!

教材サイトはパソコンでの閲覧を推奨しています。スマートフォン・タブレットでは印刷など一部機能が使用できない場合があります。

教材一覧

教材一覧を見る

ペアトレ(ペアレントトレーニング)とは子育てで生まれる「どうしたらいいのか…」の悩みを保護者さまとお子さま双方が楽になる方法で解決していくプログラムです。お子さまだけでなく保護者さまも楽しく過ごすことができるヒントがたくさん詰まっています。この「子育てヒント動画」ではペアトレの考え方をベースにした毎日の子育てに活かせる動画がいつでも視聴できます。

子育てヒント動画

ペアトレの考え方を取り入れた

子育てヒント動画の例

各サービスで発達支援の専門家チームが

講師・監修を担当

慶應義塾大学社会学研究科博士課程。博士(心理学)

慶應義塾大学先導研究センター、常磐大学助教を経て、現LITALICOジュニアとLITALICO発達ナビのチーフスーパーバイザーに。発達障害のあるお子さまへの直接支援、幼・小・中学校での特別支援アドバイザー、大学・教育センター・医療機関でのスーパーバイズなど発達臨床歴20年超。

公認心理師/臨床心理士/臨床発達心理士

菅佐原 洋

京都大学医学部保健学科卒業、奈良教育大学大学院教育学研究科修了(教育学修士) 。奈良県総合リハビリテーションセンターでの支援、白鳳短期大学講師等を経て、現在はNPO法人はびりす 理事、 藍野大学 助教等をつとめる。編著に『子ども理解からはじめる感覚統合遊び』(クリエイツ・かもがわ) 、『 みんなでつなぐ読み書き支援プログラム』(クリエイツ・かもがわ)他多数。 NHK育児情報番組『まいにちスクスク』の「体の使い方が器用になる遊び」監修。

作業療法士

高畑 脩平

大阪外国語大学、神戸総合医療専門学校卒。 

医療・福祉機関で勤務後、現在フリーランスとして活動。 発達に凸凹のあるお子さまやご家族のサポート、支援者の育成、記事執筆・監修等を行う。

言語聴覚士

井上 いつか

北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科作業療法学専攻。 愛知県三河青い鳥医療療育センター、文京区教育センター、LITALICOジュニアを経て、現在、東京保健医療専門職大学リハビリテーション学部作業療法学科に勤務。入所、通所、外来での発達障害や肢体不自由のあるお子さまへのリハビリテーション(作業療法)を実施。また、保育園・幼稚園・学校への巡回相談も実施。運動や身辺動作の向上に向けたプログラムも開発。

認定作業療法士

畠山 久司

筑波こどものこころクリニック院長。

85年秋田大学医学部卒。日本小児神経学会認定。博士(医学)

在学中YMCAキャンプリーダーで初めて自閉症児に出会う。85年東京医科歯科大学小児科入局。1987〜88年、瀬川小児神経学クリニックで自閉症と神経学を学び、栃木県県南健康福祉センターの発達相談で数々の発達障がい児と出会う。いばらき発達障害研究会世話人。東京都専門機能強化型児童養護施設事業非常勤医師。2011年、茨城県つくば市に筑波こどものこころクリニック開院。著書に、『新訂版 発達障がいに困っている人びと』(幻冬舎刊)がある。

小児科医

鈴木 直光

岡山大学医学部、同大学院卒。

1983年渡米。アメリカで4人の子どもを育てるなか、ADHDについて研鑽を深める。1997年に帰国し、東京都武蔵野市に発達障害専門のクリニックである「司馬クリニック」を開院。中学生までの子どもと高校生と大人の女性の治療を行っている。著書に『遊び・会話・家事で 今こそ「家族のコミュニケーション力」アップ』(主婦の友社)、『ADHD 注意欠如・多動症の本 (育ちあう子育ての本)』(主婦の友社)、『ADHDの人の「やる気」マネジメント「先延ばしグセ」を「すぐやる」にかえる! (健康ライブラリー)』(講談社)他多数。

精神科医

司馬 理英子

株式会社Tandem取締役。中央大学法学部卒業。

3回の転職を経て、携帯通信キャリアに勤務していた33歳のとき発達障害の診断を受ける。翌年、興味や特性を活かせる仕事へ転身し、レノボ・ジャパン株式会社のシニアアナリストとしてglobal supply chain individual award、Integrated Operation individual awardなどを受賞。自身の経験も踏まえ、発達障害のある人の就労継続につながる「自律」や「主体性」発達の研究を行い、2018年から現職。明星大学発達支援研究センター研究員。筑波大学人間総合科学学術院非常勤講師。日本LD学会LD-SKAIP委員会委員、特別支援教育士資格認定協会将来構想検討委員会協力委員。著書に『発達障害の自分の育て方』(主婦の友社)。

株式会社Tandem取締役

岩本 友規

お客さまの声

データで見る「発達ナビPLUS(プラス)」

発達ナビPLUS(プラス)を

活用している子育て世代

個別ケース相談

相談カテゴリ人気ランキング

2020年5月時点

2020年6月時点

オンライン勉強会の感想

講師の話の内容や例がとても分かりやすく、あっという間の1時間あまりでした。早速紹介されていた100均グッズを買い、近々子どもと試してみる予定です。オンラインでの開催だったので、子どもが近寄ってきても気兼なく続きを聞くことができたのもよかったです。

子どもが未就学の頃はさまざまなセミナーなどに参加したり、本を読んだりしていましたが、高学年となり新たな課題もある中での今回の勉強会はとても充実した時間となりました。

講師の方が事前の質問を全て確認している事にすぐに気が付きました。参加者を意識した進行をしてくださり、見ているだけで緊張しました。笑

この機会が無ければずっと知らないままでいたことが質問できてよかったです。

個別ケース相談の感想

専門家の先生の温かい文面の中に、詳しい学習方法をたくさん教えていただき感謝の想いで一杯です。これで良いのかな?と悩む毎日ですので、専門家の先生からのアドバイスは本当に有り難いです。期待した以上に、詳細な、かつ心配りのある回答で、本当に有難く頂戴しました。

大変丁寧な回答をいただき感謝しています。子どもの発達状況を理解していただいた上での具体的な取り組みを教えていただきました。早速実践しようと思います。また、子どもだけでなく保護者への言葉もありとても嬉しかったです。

特別支援の教材の感想

特別支援の教材は、アイデアがないと自作はなかなか難しいので、ダウンロードするだけで簡単に手に入る手軽さがとてもよかったです。施設でも色々と工作などをして教えてもらってきますが、同じようなことを家庭で継続的に行うと、身につくのも早く、本人の自信にも繋がると強く思いました。

気持ちのスケールや、スケジュールの視覚化など、あったらいいな、と思っている絵表示がとても参考になりました。小さい頃からこういったものを知り、触れていればもっと良くしてやれたのではないかとも思っています。

通所支援との両立が効果的な例も!

通所支援も利用しながら、発達ナビPLUSをどのように

活用していますか?

これからも発達ナビPLUSを使い続けていく上での期待感を教えてください。

通所している施設の先生はとても忙しいと思うので、「お箸の練習どうしたらいいですか?」とか「かんしゃくにどう対応したらいいでしょう?」など、(その日のプログラムの目的以外の)普段の困りごとについて腰を据えて相談する時間を作ることはなかなか難しかったのですが、発達ナビPLUSでは、指導の内容とは違う普段の生活の困りについて、直接専門家の先生に相談できるので毎月活用させてもらっています。お箸のことでかなり焦っていたのですが、専門家の先生の言葉に安心できました。

個別ケース相談を毎月しっかり使っていきたいです。時期が来たら進路相談もする予定です!

小学校入学に向けていろいろ不安ですし、相談事も増えそうなので、そのたびに相談させてもらいます!

通所支援も利用しながら、発達ナビPLUSをどのように

活用していますか?

これからも発達ナビPLUSを使い続けていく上での期待感を教えてください。

施設の指導で使っている教材を見ておいて、指導中うまくできなかった内容と似た教材を、自宅でダウンロードして復習に使っています。発達ナビPLUSは、施設と違って全国の保護者の声が集まっているので、情報量の違いも感じています。オンライン勉強会での他の保護者の質問やそれに対する専門家の回答が自分にも参考になる、というのは発達ナビPLUSならではですね。あとは時間の制限なく、夜の時間があるときに視聴できる・相談できる点も気に入っています。

オンライン勉強会の事後アンケートの声が翌月の勉強会のテーマや細かい運営の工夫などに反映されていて、目に見える改善をいつも感じています。これからも良くなっていくのだろうと思って、ずっと使い続けるつもりです!

保護者さま向けオンラインサービスLITALICO 発達ナビPLUS(プラス)は月額制の有料契約サービスです。ご利用いただけるプランは「1年 プラン」(※)です。初期コンテンツ利用料29,800円(税抜)と月額2,980円(税抜)のお支払いで以下のサービスをご利用いただけます。※1年経過後は期間の定めはありません

● 専門家(心理/OT/STなど)による オンライン勉強会

● 専門家監修の個別ケース相談

● 支援のプロも活用!特別支援の教材・プログラム7,000点

● ペアトレの考え方を取り入れた子育てのヒント動画

※ご登録の際は料金表、利用規約を必ずご確認ください。

※「1年プラン」とは、12カ月間サービスを利用できるプランです。登録した日が含まれる月が初月となり、その月を起点として12カ月間がサービス利用期間です。

※月額利用料は初月無料です。

 例:2020年6月1日にご入会いただいた場合、6月のお支払いは初期コンテンツ利用料29,800円(税抜)となり、2020年7月~2021年5月まで月額2,980円(税抜)でご利用いただけます。

※利用期間内の解約の場合には、契約解除料として残存期間の利用料金の20%が発生いたします。

※1年経過後もサービスは、上記の月額利用料で引き続きご利用いただけます(初期コンテンツ利用料はかかりません)。なお、期間の定めはなくなります。

料金案内

各種クレジットカードに対応しています

有料会員(1年プラン)

※1年経過後は期間の定めはありません

初期コンテンツ利用料(初回のみ)

29,800

月々のお支払い

円(税抜)

2,980

円(税抜) /月

※月額利用料は初月無料

自宅でカンタンにサービスを体験できる!

無料オンライン体験会開催中

進級・進路の悩み、癇癪(かんしゃく)、他害、

コミュニケーションの難しさ・・など、

さまざまな 困りごと に対して

「発達ナビPLUSでどうサポートできるのか」

質疑応答が可能なオンラインのサービス体験会を実施します。

※スタッフの画面を共有する形でのご紹介となるため、画面操作はスタッフが行います。

所要時間:1時間程度

参加者の顔出しはなし!

ビデオチャットで開催

発達ナビPLUSサービスガイド

専任スタッフ

開催概要

お申し込み後、担当スタッフよりビデオチャットでの参加方法をご案内します

オンライン体験会参加者さま限定!

オンライン体験会の参加後にお申し込みをされた場合、初期コンテンツ利用料(通常 ¥29,800 税抜)が50%OFF!

  ▼中高生

・10/27(火) 11:00-12:00

・11/14(土) 15:00-16:00

  ▼未就学児

・11/1(日) 10:30-11:30

・11/3(火・祝) 13:00-14:00

・11/4(水) 11:00-12:00

・11/8(日) 15:00-16:00

11/10(火) 11:00-12:00

・11/14(土) 10:30-11:30

・11/19(木) 11:00-12:00

  ▼小学生

・11/1(日) 13:00-14:00

・11/3(火・祝) 10:30-11:30

・11/5(木) 11:00-12:00

・11/8(日) 13:00-14:00

・11/11(水) 11:00-12:00

・11/14(土) 13:00-14:00

・11/20(金) 11:00-12:00

個人情報の取り扱いについて

本フォームにご回答いただいた内容は株式会社LITALICOメディア&ソリューションズ(以下「当社」といいます。)プライバシーポリシー(https://h-navi.jp/privacy_policy.pdf)に基づき取扱います。

■利用目的
a)発達ナビPLUSオンライン体験会に関するご連絡
b)その他、当社及び関連会社の提供するサービスについてのご案内

■個人情報等の第三者提供について
法令等に基づく場合を除き、ご本人様の事前の同意・承諾を得ない限り、個人情報を第三者に提供することはありません。プライバシーポリシーに従い、共同利用をする場合がございます。

■個人情報等の委託について
個人情報の取扱いを外部に委託する場合、当社規定の基準により委託先を選定し、適切に取扱われるよう監督します。

■個人情報等の開示等に関するお問い合わせについて
当社は、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)に対応します。ただし、法令に別段の定めがある場合はこの限りではありません。

問合せ先:当社プライバシーポリシー記載の「開示等に応ずる窓口」までご連絡ください。
https://h-navi.jp/privacy_policy.pdf

無料オンライン体験会

参加フォーム

\専門家登壇 特別セミナー/

講師:高畑 脩平

(作業療法士)

「学習の土台」となる身体づくり

家庭での支援のコツを

(未就学児~小学校低学年の保護者さま向け)

作業療法士が解説!

11/29(日) 10:00-11:00 @オンライン

セミナー参加後にお申し込みをされた場合

初期コンテンツ利用料(通常 ¥29,800 税抜)が50%OFF

1.「学習の土台」にある身体づくりとは?

 学習と身体は、一見すると

 あまり関係がなさそうですが

 「読み書き」を楽しく学ぶためには

 豊かな感覚・運動体験を通した

 身体づくりが重要です。


2.文字を書くことと姿勢

 「中心から末端へ発達する」という

 発達の法則があります。

 つまり、手先を上手にコントロールするためには、

 より中心部にある姿勢が安定している必要があります。

 姿勢を安定させるための遊びや環境設定をお話します。


3.文字を書くことと感覚

 文字を上手に書くためには

 手先からの感覚を細かく

 感じとれる必要があります。

 文字を上手く書くことに繋がる、

 感覚を育む視点をお話します。

【第2部】発達ナビPLUSサービス紹介(10分)

【第1部】 特別セミナー(50分)

発達が気になるお子さまの子育てに寄り添うオンラインサービス「発達ナビPLUS」についてご紹介します。

個人情報の取り扱いについて

本フォームにご回答いただいた内容は株式会社LITALICOメディア&ソリューションズ(以下「当社」といいます。)プライバシーポリシー(https://h-navi.jp/privacy_policy.pdf)に基づき取扱います。

■利用目的
a)発達ナビPLUSオンライン体験会に関するご連絡
b)その他、当社及び関連会社の提供するサービスについてのご案内

■個人情報等の第三者提供について
法令等に基づく場合を除き、ご本人様の事前の同意・承諾を得ない限り、個人情報を第三者に提供することはありません。プライバシーポリシーに従い、共同利用をする場合がございます。

■個人情報等の委託について
個人情報の取扱いを外部に委託する場合、当社規定の基準により委託先を選定し、適切に取扱われるよう監督します。

■個人情報等の開示等に関するお問い合わせについて
当社は、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)に対応します。ただし、法令に別段の定めがある場合はこの限りではありません。

問合せ先:当社プライバシーポリシー記載の「開示等に応ずる窓口」までご連絡ください。
https://h-navi.jp/privacy_policy.pdf

【無料】特別セミナー

参加フォーム

鳥取大学大学院 医学系研究科

株式会社LITALICO 社外取締役

井上 雅彦 教授

新型コロナウイルスによって外出制限を余儀なくされていますが、これに伴ってインターネットを使用した様々な在宅での支援が試みられてきています。今回の試みもそのチャレンジの一つだと思います。外に出たくても出られない方だけでなく、今まで直接的な支援やサービスが届きにくかった方にも学ぶ機会や支援ツールが提供される機会となることを願っています。 新しいことを始める時、 支援を届ける人も受ける人も その第一歩は勇気がいるものです。

コンテンツの作り手の側だけでなく親御さんも、双方向のメディアの良さを生かして、お互いのコミュニケーションによって、よりよいサービスに育ててもらいたいと思います。

支援者と保護者さまへのエール

サービス応援

有料会員サービス

「LITALICO 発達ナビPLUS(プラス)」へのお申し込みは

以下のページよりお手続ください。

お申し込み

株式会社LITALICOメディア&ソリューションズ

連絡先:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15F/16F

LITALICO発達ナビ 発達ナビPLUS運営事務局

E-mail:  info_plus@h-navi.jp